ホーム > 施工実績 > 千葉県船橋市 中学校東芝製業務用エアコン新規取付工事

施工実績

施工実績
アエリアは堅実な工事と経験豊富なスタッフで多様な案件をお手伝いさせて頂きました。
その経験1つ1つを生かした施工がアエリアの特徴です。
千葉県船橋市 中学校東芝製業務用エアコン新規取付工事
工事日
2017年08月
工事内容

今回の工事は船橋市中学校の教室を新規に作る為の空調設備工事です。
空調機器や配管などは市の仕様書に合わせて材料を注文して書類などをしっかりと提出後工事をしていきます。
東芝製業務用エアコン 天井吊形 3馬力 シングル型式RCXA08011M 三菱製換気扇 1セットを取付ます。
夏休みになり工事開始です。
内装解体後、室内機吊り込みように全ネジなどを先に仕込んでから冷媒配管も天井内に流して天井下に出してとりあえず内装工事が終了するまで待ちます。
お盆明けに内装工事が終了してから業務用エアコンの仕上げ工事をしていきます。
まずは店舗用エアコン室内機吊り込みをしてから配管を接続ですが配管のやり方などもすべて指示書通りにやっていきます。
ドレン配管は露出で室内に換気扇が付きその部分はアルミパネルですので開口をして外に流していきます。
室内は保温筒で仕上げ、冷媒配管に関してはファインカバー(学校でよく見る白い配管化粧カバー)で仕上げていきます。
外部冷媒配管はステンレス製のラッキングでカバーを取り付けていきます。
配管工事などが終了してから耐圧試験をしてからガス漏れテストをします。 
エアコンの工事がある程度終了してから換気扇の取付をしますがアルミパネルは事前に打ち合わせで開口をしておいてもらっていますので本体を付けてからウェザーカバー等を付けるだけで工事は完了です。
後日真空引きと試運転をして工事完了です。
夏休みシリーズの学校工事は他にもありましたのでまたそれは後ほど。

備考
空調設備.jp(株式会社アエリア)のエアコン工事では、すべての工事で耐圧試験(ガス漏れ)や通水テストなどを行いインターネットからのご依頼を頂いた新規のお客様や以前からお付き合いのあるお客様に少しでも安心して利用してもらい[このエアコン業者に頼んで良かった]と思って長くお付き合い頂ければと思っているので、他社では時間がかかってしまう為あまり行わない試験関係を行っています。 さらに当社では、様々な技術や知識を持った者がおりますので、様々な工事に対応しており協力してくれる業者の方も、たくさんおります。 他社では、工事不可などと言われてしまったお客様なども多数いらっしゃいますので エアコン工事やその他工事などでお困りの場合はぜひ当社に一度ご相談ください。